« cowon J3 を使う …… 音質チェック編(3) | トップページ | 九州に行って来ました。 »

2012年3月21日 (水)

Keith Sweat『Keith Sweat』を聴く

60年代や70年代のスウィートソウルは好きだけど80年代以降のブラコンはどうも……というタイプのリスナーが日本人や白人には多いように思うのだけれども、どうか。

自分もこれまでずっとそんな感じで、70年代の黒人音楽だったらほとんど何でも好きな気がするけど、80年代中盤以降となると、関心をもつのはファンキーな要素を持つ音楽ばかりであって、メロウ系はそれ以前の古いものしかほとんど聴いてこなかったように思う。

なので、なんとなくの気まぐれで買ってみた Keith Sweat の『Keith Sweat』。
買ってみたっつっても、ジャンクコーナーで掘り出した105円の中古盤だけど。

Keith Sweat

これが実によくて、ここしばらくのヘビーローテーション入り。
なんだ、普通に気持ちいいではないか。

このジャンルは未開拓なので、また冒険の楽しみが増えました。

|

« cowon J3 を使う …… 音質チェック編(3) | トップページ | 九州に行って来ました。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Keith Sweat『Keith Sweat』を聴く:

« cowon J3 を使う …… 音質チェック編(3) | トップページ | 九州に行って来ました。 »