« Gidon Kremer『Tracing Astor』を聴く | トップページ | 今日の収穫 »

2012年2月17日 (金)

Chick Corea & Gary Burton『The New Crystal Silence』を聴く

New Crystal Silence (Dig)

チック・コリアとゲイリー・バートンのデュオによるECMの名盤「Crystal Silence」から35年のアニバーサリーということで制作されたアルバム。
いや、「Crystal Silence」というのが名盤だというのはよく聞くんだけども、実は肝心のそっちの方はまだ聴いたことなくて、この New ~ の方がレンタル屋にあったので借りてみました。

2枚組で、1枚目はシドニー・オーケストラとの共演、2枚目がピアノとヴァイヴだけのデュオになっている。
だいたいオーケストラと共演されたりするとおれにはよくわからなくなるので、最初はdisc 2の方ばっかり聴いてたんだけども、何度か聴いてたら disc 1 のオーケストレーションも非常に美しく感じられてきた。

それにしてもヴァイヴの音が気持ちいいなあ。
元祖「Crystal Silence」の方も聴いてみます。

|

« Gidon Kremer『Tracing Astor』を聴く | トップページ | 今日の収穫 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Chick Corea & Gary Burton『The New Crystal Silence』を聴く:

« Gidon Kremer『Tracing Astor』を聴く | トップページ | 今日の収穫 »