« 混合栓の交換 | トップページ | たくきよしみつ『デジカメに1000万画素はいらない』を読む »

2009年1月 3日 (土)

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

大晦日は、前日からうちに泊まっていた「3」がいて、うちの家族といっしょに買い物に出かけて、また夕方いっしょに戻ってきて、夜はみんなで紅白とダウンタウンのガキ使の両方をチラチラ見ながら、北海道から送ってもらったジンギスカンを食す。
「3」は夜中に怪しい待ち合わせがあるとのことで、9時半頃に帰って行った。
その後は年越し蕎麦。今回はざるにした。

0時になって年が明けたら近くの神社にお参りに行こうと言っていたので、子供たちも張り切っていたけれども、真ん中の娘は11時半頃に力尽きて床に寝転がったまま眠ってしまった。
ので、息子と2人で初詣。
こういう夜中の初詣は、今の土地に住むようになってからは初めてだったのだけれども、神社の混雑ぶりに驚いた。
ずいぶん並んでお参りをして、御神酒をご馳走になって帰る。

3時間ほど寝て、また6時半に起きて、息子と今度は海へ初日の出を見に行く。
海までは車で5分。
海岸はやはりえらい混雑で、駐車に少し手間取った。
初日の出ももう何年も見ていないけれども、初めて行ったのは約30年前、たぶん小学校2年生か3年生のときで、その頃は今よりももっと海の近くに住んでいたので、友達と2人で自転車で見に行った。
当時は初日の出なんちゅうのは大したイベントとは見なされていなかったのか、砂浜にもほんとにまばらにしか人はいなかった。
ごく近所のおじさんやおばさんが、散歩がてらに眺めている程度だった。
それからはほぼ毎年、天気がよければ必ず見に行っていたのだけれども、年を追うごとに人が増えてきて、今年実に久しぶりに行ってみたら、今では最早祭りのようなにぎわいになっている。
水平線に沿って幅の薄い雲がずーっとかかっていたので、予定時間より15分くらい遅れたけれども、雲の上から、まあなんとか日の出らしい日の出が見られたのでよかった。
息子も満足した様子だ。

帰ってまた少し寝て、昼前に、今度は家族5人で、また同じ神社に初詣。(て言うか、自分と息子は既に2回目だけど)
恒例のおみくじをひいたら、半吉。
あまりいいことが書いてないので、神社の木の枝に結びつけてきた。
今年は、後厄だ。
去年の本厄は、きちんと厄払いをしてもらったおかげか、大過なく過ごして、むしろとてもいい年だった。
今年も油断してはいけないと思う。
夜中のお参りのときに行列に並んでいたら、前にいた人が、糖尿病で42才の誕生日に入院して数日間生死の境をさまよった、去年はさんざんな年だった、というような話を隣の人にしていた。
そう、本厄は終わったけれども、満年齢の42才というのも、やっぱりなんとなくイヤな感じがする。
今年も早めにお祓いをしてもらおうと思う。

その後は親戚を回って、ひたすら酒宴の連続。
元旦の昼と夜、今日も場所を変えて昼と夜、ひたすら飲み続けた。
まだ明日3日と、おそらく明後日も続くだろう。
今年はおかげさまで6日まで休みを取ったので、気分もついついゆるむ。

本年もよろしくお願いします。

|

« 混合栓の交換 | トップページ | たくきよしみつ『デジカメに1000万画素はいらない』を読む »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

» M&A [M&A]
紅白もM&Aも、2008年から2009年は新しいステージが予想されます。 [続きを読む]

受信: 2009年1月 3日 (土) 01時16分

« 混合栓の交換 | トップページ | たくきよしみつ『デジカメに1000万画素はいらない』を読む »