« キンクスを聴き直す | トップページ | 磯﨑憲一郎『眼と太陽』を読む »

2008年6月 3日 (火)

自転車通勤続報

自転車通勤を始めて2ヶ月、サイクルメーターを取り付けてからも約1ヶ月が経過した。
体重は、最初の2~3週間で1kgくらい落ちて、そのまんま。
暴飲暴食は相変わらずなので、自転車だけで痩せるのはせいぜい1kgが限界ということか。

計算では、1日約10km×約20日で、1ヶ月で少なくとも200kmくらいは走ると思っていたのだけれども、この1ヶ月は170kmくらい。
やはりあまりにひどい雨の日や、出張で遠くに出なければ行けない日は車を使うし、5月は休日も多かったから、20日も乗らなかったのだろう。
ちなみに平均速度は時速20kmくらい。最高速度は時速約40km。
まあこの辺は計測の精度が甘いと思うけど。

最初は、上りのきつい往路には15分以上かかっていたのだけれども、近頃は、経路の工夫と速度のアップにより、12分くらいで着くこともある。
大汗をかくのは相変わらずだけれども、徐々に体力もついてきているのかもしれない。

今日はお昼くらいから降り始めて、帰る頃にはひどい風雨になっていたけれども、やむを得ず自転車で帰宅。
昨日1時間かけてチェーンやギアまで全部洗ったのに……。

職場には置き合羽があって、まずはそれを着る。
もちろんフードもかぶる。
以前は対応できていなかった足元には、自転車乗りの為のシューズカバーなるものを購入した。
メッセンジャーバッグには、登山用のリュックのカバーがぴったりだったので装着する。
顔と手はむき出しだけれども、今の季節は問題ない。(冬場どうするかは課題が残る)
これだけの装備を装着するのがまず一つの儀式と言っていいくらいに時間がかかる。

自転車は、軽量化を優先しているし、見栄えの問題もあるので、もちろん泥よけなどはついていない。
今日くらいのひどい雨だと、前輪からも後輪からも、いったい何事かというくらいに水しぶきが真上にまで上がる。
口元にビシビシ水滴が飛んでくるのは、上から降ってくる雨なのか、前輪が跳ね上げた路面の水なのか、走っていると区別がつかない。
昨日、リムもきれいに掃除したので、ブレーキの効きがかなりよくなっている。
ちゃんとメンテしているとブレーキはおどろくほどよく効いて、車体が軽いので急にギュッと握ると浮き上がりそうになったり、横滑りしたりしそうになる。
雨なので、余計に滑る。
ただでさえタイヤが細めなので、転びやすい。
スピードを出すとマジで危ない。
暗くなっているので、前にも後ろにもライトをピカピカ点滅させながら、なるべく慎重に走る。

横を通過していく車の中では、きっと「何やってんだこいつは」などという会話がなされ、不審がられていることだろう。
職場の同僚にも、この雨の中を自転車で帰るのかと、驚きのような、憐憫のような、何とも言えない顔をされる。
いや、口にこそ出さないが、みな「何故にそこまでして……」と言いたいのだ。
さすがに今日は愚妻からも、大丈夫なのかとメールが来た。
もちろんそこで、迎えに来てくれと要請することは可能だけれども、今日はそれをやってはいけない気がした。
実際、合羽着たりする準備は面倒なのだけれども、いざ走り出せばそれほど苦痛ではなくて、むしろ、何かちょっと異常な行動を取っている自分を楽しんでいるふうでもある。

やはり雨に負けていてはいけないと今日は再確認した。
原油も高いことだし、今月こそは200km走りたいと思う。

|

« キンクスを聴き直す | トップページ | 磯﨑憲一郎『眼と太陽』を読む »

趣味」カテゴリの記事

コメント

いいね、自転車の話。
このテーマ好きだなあ。
雨の中を走るその気持ち、解る!
雨の中を走ること自体はめちゃくちゃ楽しいよね。
行きは面倒だろうけど、帰りは家に戻るのなら、全然いいんじゃないかなあ。
雨とも友達になりましょう。
余裕が出来たらF1レースみたいにエクストリームウェットタイヤなんか別に用意したいね。
多分、m-rikiはマウンテンバイクでの草レースなんかに出たらはまるんじゃないかなあ。
俺も興味はありながらも、まだ出たことないんだけどね。
子供の頃、どろんこになるのは楽しかったなあと思い出したよ。水たまりの中をわざと自転車で走ったりもしたなあ、足あげて。


投稿: torrissey | 2008年6月 4日 (水) 22時42分

そうなのよ。帰りの雨はそれほど苦にならないです。往きも、職場に着いたらまずはすぐ着替えるから、すっきりはするんだけども。
マウンテンバイクの草レースかあ……。確かに楽しそうだなあ。シニア部門とかなら大丈夫かな(笑)。

投稿: riki | 2008年6月 4日 (水) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車通勤続報:

« キンクスを聴き直す | トップページ | 磯﨑憲一郎『眼と太陽』を読む »