« 自転車通勤 | トップページ | 吉本隆明『「反核」異論』を読む »

2008年5月10日 (土)

小ネタ3題

●サイクルメーター
通勤用のクロスバイクにサイクルメーターを取り付けた。
ワイヤレスにしようかとも思ったのだけれども、ワイヤレスは、周辺の電波状況によっては精度が安定しないとかいう噂(デマ?)などをネットでちらほら見かける。
折角速度や走行距離を測るのだから、精度が甘いのは気分が悪いし、そもそもワイヤレスはやはり値段がちょっと高めなので、迷った末に、ワイヤードに。
取り付けてみたら、ワイヤーが邪魔で、思っていた以上に見た目がゴテゴテする。
どうせ見た目重視なんだから、やっぱりワイヤレスにすればよかった。

とは言え、実際に付けてみると、これは想像以上に毎日自転車に乗る励みになる。
職場との往復で毎日の走行距離が10km弱、時間にして30分近くは確実に走る。
月に20日は乗るとして、200km、10時間くらい走ることになる。
冷静に計算してみると結構な運動量のような気がしてきた。
さらに励みにするために、毎日の走行状況をパソコンに記録することに。
年間5000kmくらい走りたいなあと思う。

●夢
半眠半覚の状態で、自分がいびきをかいていることに自分で気づくことがたまにある。
半分は眠ってて何かの夢を見ているんだけど、半分は何となく目が覚めてて、自分が夢を見ていることを自覚しながら、なおかつ同時にいびきをかいていることも自覚している。
それで、「ああ、これはなかなか不思議な状態だなあ」などと半分眠った頭でぼんやりと考えている。
……というような状態に自分がいるという夢を見た。
要するに、夢の中でさらに半分眠りながら夢を見ていびきをかいている。
えー、言い換えると、“今自分は半眠半覚で夢見ながらいびきかいてるなあって思ってる自分”をさらに夢で見たわけです。
しかも、そのとき、たぶん実際にいびきかいてたような気がする。
まことにややこしい話ですいません。

●新調
金に困っている上に、親戚などからのお下がりがたくさんあるので、普段、子供の衣類や身の周りのものを買うことが非常に少ない。
上の息子のものはさすがにもうもらえなくなってきたので、近頃はそうでもないのだけれども、5歳の娘に関しては、姪っ子だけでなく、近所の人や愚妻の友達などからも上等なお下がりが次々と支給されるので、お陰様で衣類などきわめて潤沢にある。
ほとんど何も買わずにすむので、実際、娘のための買い物というのを、日常、全くすることがない。
それ故だろう、娘は稀にモノを買ってもらうことがあると非常に喜ぶ。

こないだは、毎日幼稚園に持って行く水筒がダメになってきたので、買い換えようということになった。
そうしたら、3日前からウキウキし始めて、「あと2回寝たら水筒買う日だ」などと言っている。
で、いざ買ったら、家でもずっと首からぶら下げて、水を飲むのもいったん水筒に入れてから飲んでいる。
また、何ていうモノなのか知らないけど、スイミングの後で濡れた頭にそのまま被るタオル地の帽子状のものがありますね。
あれを買ってやったら、これまた異常に喜んで、毎日寝るとき布団の中でも被っている。

第三者からすれば、モノの有り難みがわかっていい、とか、モノを大事にするのはいいことだ、とかいうことなのかもしれないけれども、自分としては、どうも貧乏くさいような情けないような気もして、ちょっと微妙な気分になっている。

|

« 自転車通勤 | トップページ | 吉本隆明『「反核」異論』を読む »

雑記」カテゴリの記事

コメント

女の子ならそのうちいろんなものをねだられるようになると思うから、そんな心配も今のうちやな。

投稿: きょうたん | 2008年5月11日 (日) 03時44分

確かに、おやつでも何でも、女の子は小さいうちからねだるのが異常に巧いな。「娘はうまい(copyright by 西原理恵子)」とは蓋し名言。

投稿: riki | 2008年5月12日 (月) 03時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小ネタ3題:

« 自転車通勤 | トップページ | 吉本隆明『「反核」異論』を読む »