« 今日の1枚 『ベスト・オブ・憂歌団・ライブ』 | トップページ | 雑感 »

2007年11月30日 (金)

磯崎憲一郎『肝心の子供』

発売になりました!
少し前にも書きました、私の先輩の本です。
第44回文藝賞受賞作。
みなさん、ぜひお買い求めを。
左欄の「本のリスト」からアマゾンへGO!

|

« 今日の1枚 『ベスト・オブ・憂歌団・ライブ』 | トップページ | 雑感 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

難解そうな本ですね。
私にも理解できるでしょうか?

ところで、ミュージックマガジンの表紙が
ヒデキでした。ヒデキのインタビューも
掲載されており、「一番印象深い曲は
傷だらけのローラ」と語っておりました。

あと、私靖幸のライヴに行きました。
声が全然出ていなかったですが、ダンスに
はキレがあって良かったですよ。

投稿: 福井 | 2007年11月30日 (金) 09時00分

おお、福井くん。直接は知らないのかもしんないけど、きみも後輩なんだから、理解できようができまいが、取り敢えず1冊買わなきゃダメでしょ。
マガジンの秀樹は、もしかして“お杉”の企画とかか?(笑) おれたち的には、ローラじゃなくて「激しい恋」とか「ジャガー」とか言ってほしかったよな。
靖幸の名古屋は、結局2月に延期になりました。

投稿: riki | 2007年12月 2日 (日) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 磯崎憲一郎『肝心の子供』:

« 今日の1枚 『ベスト・オブ・憂歌団・ライブ』 | トップページ | 雑感 »