« 何者? 笠辺哲『バニーズ』『フライングガール』を読む | トップページ | 日曜大工 »

2007年10月31日 (水)

考え中です

「考え中」という言葉がどうも気に入らない。
いや、まだ日本語が未熟な幼児なんかが言ってるとかわいい感じがして、そういう意味では好きなのだけれども、いい大人が何の躊躇もなく普通に「考え中です」とか言うのを見ると、それはちょっといかがなものかと思う。

初めて気になったのは、小学校3年生の時だったと思う。
どういうわけかかなり鮮明に覚えている。
授業中、先生の発問に対して、指名された女の子が、「考え中です」と答えた。
それはヘンだろ、と思った。「まだ考えてます」とか「考えてるところです」ならわかるけど、「考え中です」はおかしい。
そんじゃあ、「食べているところ」は「食べ中」か? 「向かっているところ」は「向かい中」か?

その後、かなりの同級生達が「考え中です」という言葉を使うのに気付いた。
当然先生は訂正するものと思ったのだけれども、直そうとしない。
でも、少なくとも当時、大人の口からその言葉を聞くことはなかったと思う。

長じて自分自身が大人になった。
われわれ世代がそのまま使い続けたのか、いつの間にやら「考え中」は、かなり普通に耳にする言い方になっているように思う。
最初はわざとふざけて使っているのかと思ったけど、どうやら違うらしい。

グーグルで「考え中」を検索すると、1,670,000件のヒット。
うーむ。

あ、それとも、ナニか? 「考え中」の「考え」は、動詞の連用形じゃなくて、名詞の thought であって、「食事中」とか「準備中」とかと同じ使い方だ、とでも言うのだろうか。
「食事の途中」や「準備の最中」というのはわかるけど、「考え」の最中っていうのはおかしくないか?
それなら「思案中」ではないのか?

おれ、間違ってます?

|

« 何者? 笠辺哲『バニーズ』『フライングガール』を読む | トップページ | 日曜大工 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

間違っていないと思いますが、私もTPOに応じてそれは使っているかも。「私はアホなんです」と相手に敵意を抱かれないようにするとか、親に向かって「まだ子どもだよん!」とアピールしたほうが向こうに喜ばれそうなときとか。若い子のフリしたいときとか。

あのー、英語圏の人 (USA) で、形容詞や副詞に Fuck, Fucking を多用する人がいますが、恋愛対象にそういう人を含めるかどうかで女子の間で議論になることがよくありますが、だいたいは、

「もしかしてバカ?」

という印象を与え、対象外となります。「考え中」もそういう場合、マイナスになるような気がします。

投稿: ショーエ | 2007年11月 2日 (金) 13時26分

その後ネットでぱらぱら見てたら、「考え中」が一般化したのは、テレビの『平成教育委員会』の影響か?との説もありました。

投稿: riki | 2007年11月 5日 (月) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考え中です:

« 何者? 笠辺哲『バニーズ』『フライングガール』を読む | トップページ | 日曜大工 »