« Sometimes It Snows in April | トップページ | マラカトゥ、春眠不覚暁 »

2007年4月 6日 (金)

KIRIN THE GOLD

キリンの新しいビールがいい感じ。
これまで常用はサントリーのモルツだったのだけれども、乗り換えも視野入り。

キャッチコピーは、『100年目の、これが新ビールだ。』
確かにちょっとこれまでにないタイプで、苦みが新鮮。

さらに、『「隠し苦み」が、次の一杯もうまくする。』とも。
「隠し苦み」っちゅうか、かなりあからさまな苦みだと思うし、個人的には他のビールだって「次の一杯も」うまいけれども、これまでになかった個性的な特徴があるのは確かだ。

ビールがおいしい季節になってきました。
毎日1本ずつ買って帰るようにしないといけない。
ケースで買い置きしておくと、風呂上がりや寝る前にもついつい飲んでしまいます。

|

« Sometimes It Snows in April | トップページ | マラカトゥ、春眠不覚暁 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KIRIN THE GOLD:

« Sometimes It Snows in April | トップページ | マラカトゥ、春眠不覚暁 »